はちみつで美しくなる!美容効果についてまとめてみました

ぶんぶんぶん🐝⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

ぶんぼ
こんにちは、ぶんぼです。
今日は新しいおともだちを紹介するよ。
「ウッフンフラワー」ちゃんです。
ウッフン花
はちみつってとっても美味しいわ。
私の蜜も貢献しているかしら。
栄養価も高いし、古くから薬として利用されてきたのよね。
美肌やアンチエイジングにも効果的って本当かしら?
ぶんぼ
さすがウッフンちゃん。よく知っているね。
いつも美味しい蜜をありがとう。
それじゃ今回は【はちみつの美容効果】について話していくよ。

優れた栄養成分

はちみつには主成分である果糖とブドウ糖の他に

ビタミン類とミネラル類が豊富に含まれており、

いずれの栄養素も優れた美容効果をもっています。

ビタミン類

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンK
  • 葉酸
  • ビオチン
  • ニコチン酸
  • パントテン酸
  • ナイアシン など

ミネラル類

  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • ナトリウム
  • リン
  • マンガン など

酵素やアミノ酸、有機酸

  • ポリフェノール
  • アミノ酸
  • グルコン酸

栄養素による嬉しいはたらき

多くの栄養素が含まれているはちみつですが、

美容上どういったことに良いとされているのでしょうか?

より具体的に各栄養素のはたらき見ていきましょう。

アンチエイジング

はちみつに含まれる成分でアンチエイジングに役立つとされているものが

ポリフェノールとアミノ酸です。

ポリフェノール

体内の活性酸素を除去してくれる植物由来の化学物質で、

抗酸化作用をもちます。

アミノ酸

お肌の細胞形成を促し、

老化防止に役立つとされています。

ダイエット

はちみつは白砂糖よりもカロリーが約25%低く、(白砂糖:384kcal はちみつ: 294kcal ともに100gあたり)

アミノ酸が体脂肪を燃やしやすくしてくれます。

おやつやお料理に甘味をつけたいときは砂糖の代わりにはちみつを利用することでダイエットに効果的です。

アミノ酸には上記の通りアンチエイジングのはたらきもあります。

整腸作用

はちみつに含まれるグルコン酸は、

腸内のビフィズス菌を増やしてくれます。

ビフィズス菌には整腸作用があり、

便秘や下痢を抑えるなど腸内全体のはたらきを良くしてくれるといわれています。

また、グルコン酸には抗殺菌作用があり、

のどのイガイガや口内炎を抑えてくれるはたらきもあるとされています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事